北海道、大雪山国立公園の東大雪地域にある然別湖にある、自然の中を案内するネイチャーガイドです。

自然の中のご案内を通じて、懐深い自然をじっくりと感じてみませんか?

私たちは、皆さんの旅行をより一層豊かにするためのお手伝いをさせて頂きます。

是非、然別湖の絶景とともに広がる、大きな物語を、私たちと一緒に探しに行きましょう。

当社の新型コロナウイルス感染予防対策について

皆さまが安心して然別湖でお過ごしいただけるよう、私たちは新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の感染拡大予防に最大限の注意を払いつつ

6月1日より、自然体験アクティビティを再開する事を決定いたしました。

 

現在、策定したガイドラインをもとに、シミュレーションを繰り返し、お客様が安心して楽しめる様に、準備をすすめています。

なお、当社の感染拡大予防策及び基本的な指標は、北海道が提唱する『新北海道スタイル』安心宣言となります。

感染拡大を防止しつつ、然別湖を楽しめる環境作りを目指します。みなさまどうぞよろしくお願い申し上げます。

受け容れの決定事項

お客様の受け容れ 6月1日~6月18日の受け入れは、十勝振興局地域内のお客様に限定させて頂きます。

 7月までに、準じ全ての地域の皆さまをお迎えできる方向で計画しています。

 

現在催行可能なアクティビティについては、『夏の自然体験メニュー』のページをご覧下さい。

 

・その他、感染拡大防止に向けた行動計画については、『新北海道スタイル然別湖ネイチャーセンターの取り組みについて』をご覧下さい。

しかりべつ湖日記     6月4日 こば

エゾハルゼミが鳴く時期になってきました。

上手に羽化できたものと、出来なかったもの、運命の分かれ道はどこにあったのでしょうか。

エゾハルゼミをみると、初夏の季節を感じます。

然別湖のほとりから   6月4日 たにっこ

春です。

北岸の水たまりでは、

エゾアカガエルのおたまじゃくしが

多数孵化してしています。

のぞいて見ると大小さまざまに

泳ぎまわっています。

皆ちゃんとカエルになれるかな。

 

 

その他の情報 イロイロ

北海道アウトドア優良事業者認定

第7号 自然分野、カヌー分野 有効期限 令和3年(2021年)3月31日

サイト内の写真は、エリア内でスタッフが撮影したものですが、イメージです。なお、無断使用は禁止です。

©1990-2020 然別湖ネイチャーセンター

当社の個人情報の取り扱いについて

株式会社 北海道ネイチャーセンター

ガイド事業部 然別湖ネイチャーセンター

飲食事業部 Cafe mubanchi

〒081-0344 北海道 河東郡 鹿追町 北瓜幕 無番地

電話0156-69-8181 fax0156-69-8008 mail lake804m@gmail.com

    6月4日 こば

  6月4日 たにっこ

その他の情報 イロイロ